オススメのタロットの本・その1(いろいろ読んでたどり着きました)

初めての方へ
初めての方は、こちらもご覧ください。

こんにちは。

タロット&アロマ星屑倶楽部の星月香乃です。

なぜか嫌われて転職を繰り返してしまう方や、母親との関係に悩む方、夫婦喧嘩ばかりしてしまうご夫婦など、人間関係に悩む方の力になりたいと願う、人間関係の悩み専門タロットカウンセラーです。

未来の予言はできませんが、FP(ファイナンシャルプランナー)としての知識で金運アップのアドバイスもさせていただくなど、心に寄り添う問題解決系タロットカウンセラーです。

メール鑑定と、関東近郊への出張鑑定の受付を行っています。

今日は私が今までに読んだタロットの解説書の中から、解りやすくて実践に生かせそうなものをご紹介したいと思います。

カードの意味を暗記するのはNG

タロットカードは全部で78枚あって、正位置と逆位置で少し意味合いが違います。

そう考えると、単純計算で156通りの意味を覚えないといけないことになります。

そして、キーワードは1つずつということはないので、「いくつ覚えたらいいの!?」となってしまいます。

ネットなどでもプロの方がよくおっしゃっていることがあって、「カードの意味を暗記すると、その覚えた意味の中からしか解釈できなくなるので、よくない」ということです。

「覚える」のではなく「理解する」というのがいいようですね。

そういう意味でお勧めなのが、LUAさんの本です。

この本には、タロットを解釈するために、カードのどんなところに着目したらいいかなどが書かれていて、いちいちカードの意味を暗記しなくても、「絵を見て読み取る」ということができるようになれそうです。

でも、タロットカード一枚一枚のキーワードや、どう考えたらいいかなども書かれているし、「恋愛」「仕事」などのテーマ別に正位置・逆位置での解釈例がたくさん書いてあって、その中から当てはめていけば、とりあえずそれらしい結果にまとめることができる構成になっています。

最初のうちはどうしても本を見ながら解釈するしかないですから、こういう丁寧な作りの本があると、とても助かります。

それで、この本のもう一つのお勧めポイントとして、パッと見て目的のワードを探しやすいよくまとまった配置というか、「もぉ~!どこを見ればいいんだ!」ってならないところがいいんですよね~。

カラーページで明るく読みやすいですし、いろんなスプレッドが載っているし、タロット占いの心構えのようなことまで丁寧に解説してくれています。

過去にいろいろ読んでみたのですが、初心者の第一歩としては、まずはこれがいちばんオススメかな~と思っている私です。

もし友だちが「タロットやりたいんだけど、オススメの本ある?」と聞いてきたら、とりあえず、この本を紹介したいと思っています。

タロット無料講座の講師の考え方に近い気がする

去年たまたまネットでみつけて受講した、かげした真由子先生のタロット無料講座がとてもよかったんです。

今この記事でご紹介しているLUAさんの本は、何となくかげした先生の考え方に近い部分もあって、講座を受講した後で読み直しても違和感がない感じでした。

そうそう、「小アルカナ」をストーリーっぽく紹介してくれているところも、カードを理解するのを助けてくれますよ。

ちなみに、かげした先生のタロット無料講座は、2019年5月ごろに再オープンするみたいです。

興味ある方は、以下をクリックしてみてください。

この講座は「タロット占い師になりたい」「タロットを学びたい」と考えているあなたのための講座です。無料でタロット占いを学べます。だからといってただ「タロット占いのやり方を勉強する」なんて普通の講座ではありません。
メール鑑定はこちらから

メール鑑定のご依頼は、以下のショップをご利用ください。


タロット&アロマ 星屑倶楽部 占い申し込用SHOP


メニューもぜひご覧ください。


パソコンでご覧になっている皆さんは、ヘッダー写真下にメニューの一覧があります。

モバイル端末でご覧になっている皆さんは、メニューボタン(三本の横線みたいなボタン)を押すと、メニューの一覧が出てきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする